オランダ生活 Mimi`s Nikki

家事育児大好きなオランダ人夫との子育て

【娘のために手作り】縫わずに結んで子供用チュールスカート(Halloween用)

ここオランダでは特にハロウィーンは日本ほど盛り上がることもなく。広告で見かけたのは、Hemaがハロウィーン用のデコレーショングッズを売っていたのくらい。

 

娘の通う託児所では、ハロウィーンコスチュームを着て来て良いという1週間があったので、お金も時間もかけない、以前ネットで見かけたチュールスカートを思い出し、早速アムステルダムの布屋さんに行ってきました。

 

アムステルダムの布屋さん N&N stoffen Amsterdam にてチュールを購入

Albert cuypmarktにあります。メトロでは52番の De Pijp を利用するとすぐです。

オレンジと緑のチュールをそれぞれ、1メートルずつ購入(確か、1m 2ユーロ)そしてウエストのゴムも幅広の物を購入。(1.5ユーロ)

 

娘は1歳3ヶ月。身長78cm 体重10.2kg.

オレンジ、緑のチュールあわせて2m分を3−4cmほどの幅でザクザク切って、それをゴムに巻き付けて、1時間弱であっという間に完成したチュールスカート。チュールはハードタイプだとしっかりボリュームが出るし、1、2回着るくらいであればこのくらいのざっくりで私的には満足。娘もまだ小さいし、ザクザク切ったチュールは ’あら’も目立たない。

 

私の住んでいるAmstelveenではマーケットで布屋さんを見つけることができるが、チュールは取り扱っているところがなかった。オンラインで注文すると、ほどよい送料もかかる。うーん、送料。。ねえ。。。だったら娘と買いに行くぞ、と。仕事が休みの水曜日。Albert cuypmarktへ。

メトロ52番が開通したおかげで de pijpエリアにとても行きやすくなったし、(ユニクロまでも楽に行けるし!)マーケットで安くて美味しいイチゴも買えるし、Sarphati parkでは娘が遊べる大きい砂場があるし、本当に便利になったのだ。

 

Hemaで購入したカボチャカチューシャと、手作りチュールスカートでHalloweenの雰囲気を出せました。娘は嫌がらずにはいてくれて、動き回る、座るのにも問題なかったスカート。家にあるミシンを使って来年はもう少しクリエイティブなものを作ってみたいものです。

 

f:id:mimiokaasan:20181105035917j:plain

巻きつけただけのチュールが、可愛いスカートになった

f:id:mimiokaasan:20181105040031j:plain

座って立ち上がると、チュールが変形したままになるので、形を整えると良い



f:id:mimiokaasan:20181105040518j:plain

来年もよろしくね〜