No sugar in my coffee please

オランダ生活子育てブログ / 私よりも家事&育児をしてくれるオランダ人夫との子育て、そして猫たち

②【1歳の娘と】イギリスのヨークへ年末子連れ旅行 オランダからイギリスへフェリーで / 往路フェリー内

前回の①はこちらから

mimiokaasan.hatenablog.com


 

①からの続きです。

キャビンに到着。

プレミアキャビンを選びました。スタンダードよりは場所等がいい、窓が付いているという説明があったので。子連れだし、場所がよくなるというのは出口に近いとか?よく分からずこのプレミアキャビンを選びました。それに外が暗くても窓は欲しいなあ、と。

f:id:mimiokaasan:20190103043711j:plain

往路のキャビン

事前に幼児用ベッドを電話にてお願いしていたけれど、室内に用意はされていなかったので、夫がインフォメーションセンターに頼みに行った。

娘と私はキャビン内で待つ。ベッドは4台。もし、大人二人ならば、下のベッドを2台使用するのみでいい、が、幼児用ベッドを置くには、片面のベッドを畳んだままにしておかないとフィットしない。

f:id:mimiokaasan:20190103043823j:plain

娘がはしゃぐ

f:id:mimiokaasan:20190103044453j:plain

キャビン内のトイレ&シャワー

f:id:mimiokaasan:20190103045042j:plain

シャワーは水圧も高温も問題なし!

 

f:id:mimiokaasan:20190103045233j:plain

洗面台

シャワールームには、シャンプー兼ボディーソープが備え付けられていた。バスタオルもあり。

船内でベビーベッドと幼児用ベッドを手配してもらう

インフォメーションセンターで夫は、ベビーベッドが大、小があると言われ、娘の身長を伝えたら、小のタイプをキャビンまでお届けします、と言われたらしい。

待つこと数分、小のタイプのベビーベッドがシーツと共に運ばれてきた。

f:id:mimiokaasan:20190103045511j:plain

小タイプのベビーベッドは小さすぎた。。

でも、、、広げて娘を入れてみたら、これまたちょうどのサイズすぎて娘がキッチキチにベッドにはまっている。ベッドの長さは、おそらく80cm。1歳までの赤ちゃんが使うと良いと思うが、身長83cmの娘(①歳4ヶ月)にはちょっとね。。。

ということで、また夫がインフォメーションセンターに出向き、大きいサイズの幼児用ベッドをお願いした。するとまたすぐ係員がベッドを運んでくれた。

これを組み立てると、こんな感じ。

f:id:mimiokaasan:20190103050504j:plain

大きい幼児用ベッド

この大サイズのベッドを置いたことにより、私が上のベッドで眠ることになりました。(夫は2段ベッドから落ちたことがあり怖いと)ハシゴはキャビン内のクローゼットにかかってます。

 

よーし。幼児用ベッド設置できたので、船内の散策に行くぞ〜。ワクワク。

 

P&O フェリー内 子連れに最高

f:id:mimiokaasan:20190103051245j:plain

売店ではお菓子、お土産、ゲームなどなど

f:id:mimiokaasan:20190103051259j:plain

Cath Kidstonのコーナーもあり

f:id:mimiokaasan:20190103051728j:plain

外のデッキに出てみた

f:id:mimiokaasan:20190103051808j:plain

子供の遊び場もあり(娘大はしゃぎ)

f:id:mimiokaasan:20190103052215j:plain

テレビも壁の裏にあった



f:id:mimiokaasan:20190103052040j:plain

このキッズプレイスペースにかなりお世話になりました

 

f:id:mimiokaasan:20190103052418j:plain

ゲームコーナーもあり



f:id:mimiokaasan:20190103052649j:plain

バーもあり


船内のレストランやバーは人で賑わっていた。みんなキャビンは寝るためだけに使用するみたい。船内バー、カフェ等座るところは充分あるのでそこでトランプをしたり、本読書、お酒を楽しんだりと好きなようにみんな過ごしている。

娘はキッズプレイスペースで遊び、その後はぐずりだしたので、キャビンに戻り娘のシャワー、そして寝かしつけ、と。私たちも早めに就寝。

 

f:id:mimiokaasan:20190103053424j:plain

シャワー後もまだ遊びたい娘

f:id:mimiokaasan:20190103054000j:plain

大サイズの幼児用ベッドで快適の娘

 

f:id:mimiokaasan:20190103054101j:plain

photo by canon G7 MarkⅡ

フェリーの揺れも感じることもなく、キャビン内も快適。フェリー内のレストランやバーのお値段も普通。支払いは全てポンド。両替もできるが、レートはあまりよくないので、事前にポンドを用意していてよかった。

時間通りにフェリーは出発。しっかり眠って翌朝8時にHull港に到着だ。

 

③につづく